392637b33b375c04fc20fb54036ee264
小さな家のちいさなご飯♪

想い出のすりこぎ~♪

2018/12/28 16:57 キッチングッズ イベント くらし 家族

私の愛用のすりこぎです♪

山椒の木で出来ています。

結婚した次の年ぐらいに、主人と一緒に車で飛騨高山へ行き、

休憩がてらに立ち寄ったおみやげ物屋さんで購入したものです♪

今でもはっきりと覚えています♡

竹で編んだ籠にすりこぎがさくさん入っていて、

長さにより若干、値段が違いました。

最初は、天然木のすりこぎなんて、

高くて買えないのかな~と思っていたのですが、

値段を見ると、なんと200円!!!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

これならお小遣いで買えるやん~♡と、

使いやすそうな形や長さを吟味(笑)して、購入!


それから、25年。

あれ?26年かな?

よう、わからんな。。。(-_-;)



木皮がめくれてしまっている部分もありますが、

まだまだ、現役で活躍中です♪

おそらく、一生、このすりこぎを使い続けるのでしょう~。

「一生もの」の道具って、

必ずしも、高級品ではないんですね~。

この年の瀬に、発見です♪


 新年を迎えるために、

義母が長女に買ってくれた羽子板を出して

飾りました♪

義母は9年前に亡くなりました。

とても優しい方で、

俗にいう「嫁いびり」とか、

「嫁VS姑」などとは、無縁でした。

注意ぐらいはされましたが、

どう考えても、私が悪いです。はい。(;´・ω・)


今で思えば、

もっと甘えたらよかったかな~、とか、

同居したらよかったのかな~とか、

いろいろ、思う事はたくさんあります。

でも、それは結果論であって、

「その時点」での「私」が選んで、

進んできた道なので、

こんなものなのでしょう。


明日から、

更に認知症が進んだ義父が我が家に来ます。

お正月の間、一緒に過ごします。


私は「親」を知らないので、

認知症でも車椅子でもいいから、

お義母さんにも、いて欲しかったな…。

この年になって、改めて思いました。



義母から教えてもらったかぶら漬けです。

年末になると作ります。


結構、うまく作れるようになりましたが、

やっぱりお義母さんの作ってくれたかぶら漬けの方が、

美味しいです♡



では皆様、

今日もしっかり食べて、

楽しいお正月をお迎えくださいなんだワン!






クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください